価格見積書・パンフレット
安全点検を今一度

blog

オーパ・クラフトの社長ブログ

安全点検を今一度

タグ:

北海道・知床での海難事故,未だ行方不明の方も多く,現場で何が発生したのかもわからないこともあり,海や船に関わるものとして,非常に心を痛めております。悲しまれていらっしゃる方々に,慰めがありますように。

あらためて,オーパ・クラフトのお客様,ボートを利用される皆様へのお願いです。ご自身やご家族・知人・関係者の方がつらい思いをしないためにも,ぜひ今一度,ボートを利用される際の安全点検を見直していただければと思います。

オーパ・クラフトは,2019年に一般社団法人マリン事業協会さんが発行された「ミニ・ボート 安全ハンドブック(改訂版)」の作成に協賛いたしました。マリン事業協会さんから,ダウンロード配布の許可を得ておりますので,あらためてこちらにも掲載させていただきます。

ボートを利用することは,大変楽しいことでもありますが,一方で,大自然に対峙する場でもあります。面倒だから,ちょっとくらいいいだろう,うっかりしていた,などの気のゆるみが,大きなリスクを呼び寄せます。ミニ・ボート,スモール・ボートといえど,船長として安全確保に努めていただく責任を担っていただくことになります。オーパ・クラフトのボートは20年以上使える耐候性や,ちょっとした障害物に衝突したくらいでは損壊しない丈夫さ,不沈性を備えております。しかし,整備不良などによりエンジンが停まったり,悪天候に遭遇してしまえば,あるいは不用意に小さな船内で立ち上がったり身を乗り出したりすれば,簡単に船内に水が入ってきたり,落水したり,船の安定性が失われたりする可能性が高まります。日常点検や出向前の計画,点検,確認を,ハンドブックや小型船舶操縦士免許の教科書などを片手に,今一度見直していただけますでしょうか。

ハンドブックや規制,使い方の手引やマニュアル,教科書などの文言は,淡々と書かれてはいますが,その裏には,様々な経験や知見に基づいた意見交換があり,文章として結実しています。ぜひとも,じっくり内容を咀嚼し,ご自身の愛艇の末永いご利用,安全なボートの利用に役立てていただければと思います。

なお,今回の事故に関する報道では,事故原因に関わると見られる様々な事柄が,報道されています。思うところはたくさんありますが,専門家による調査結果を待って,あらためてオーパ・クラフトとして何ができるか,何をしていくかをお話させていただきたいと思っております。

価格表・カタログ

価格表・カタログ

最新のカタログ・価格見積書が
ダウンロードできます

価格表・カタログ

CONTACT
お問い合わせ

お気軽にご相談ください。