価格見積書・パンフレット

Certified business

経済産業省認定事業

有限会社 オーパ・クラフト~~経済産業省認定事業

経済産業省認定事業

経済産業省認定事業
『優れた愛知のプラスチック技術』活用 認定企業

弊社が展開するボート製造販売事業は,2012(平成24)年2月3日に地域産業資源活用事業として経済産業大臣による事業認定を正式に取得しました。

事業認定の概要

オーパ・クラフトの『FRPの積層技術を活用し、転覆防止用フロートの装着を可能にした小型船艇の製造販売事業』が優れた地域産業資源(愛知県のプラスチック技術)を活用するとともに、「安全性の飛躍的向上に繋がる独創的発想」を創出したことが評価され、平成24年2月に地域産業資源活用事業として経済産業大臣による事業認定を正式に取得しました。

地域産業資源活用事業とは

都道府県ごとや市町村ごとに、その地域の特産農林水産物や伝統工芸品、工業製品や工業技術、独特の観光資源など、複数の事業者が活用しているようなモノ・コトを選び、これらを新たな視点で活用、事業経営の改善・成長を実現していく事業計画を、経済産業省が審査し、国の認定にふさわしいと判断された3年から5年の事業計画が大臣認定を受ける制度です。

地域産業資源とは

各都道府県により指定される

  1. 地域の特産物として相当程度認識されている農林水産物又は鉱工業製品
  2. 地域の特産物である鉱工業製品の生産に係る技術
  3. 文化財、自然の風景地、温泉その他の地域の観光資源として相当程度認識されているもの

の三種類があります。また、地域資源活用事業の認定要件としては

  1. 地域産業資源の活用
  2. 新たな需要開拓の見通し
  3. 地域を挙げた取組と関係事業者、関係団体等との連携
  4. 自然や文化財等の地域産業資源の持続的活用のための配慮
  5. 事業計画の実現可能性

の5要件が挙げられています。いずれの要件も、かなり具体的な論拠を挙げて説明することが求められます。

価格表・カタログ

価格表・カタログ

最新のカタログ・価格見積書が
ダウンロードできます

価格表・カタログ

CONTACT
お問い合わせ

お気軽にご相談ください。