価格見積書・パンフレット
ジョイント部のボルトの扱い方

blog

オーパ・クラフトの社長ブログ

オーパ・クラフト~~お知らせ~~よくある質問~~ボートの取り扱い~~ジョイント部のボルトの扱い方

ジョイント部のボルトの扱い方

タグ:

以下は業務用にオーパ・クラフトの分割ボートをたいへん高頻度でお使いいただいているお客様のサポート情報ですが,皆様にも共有致します。

  1. ジョイント板を支えるノブ付きボルトを締め過ぎないでください
  2. 一月に一度くらいの頻度でこのボルト部分にマリン用の潤滑剤を使用していただくと,部品が長持ちします(当社の推奨品は呉工業株式会社さんのKURE 6-66です)。
  3. 小石などのかみ込みでネジ部分がいたむおそれがありますので,組み立ての際に異常を感じたときは,無理にしめつけず,異物のかみこみがないかなどを確認してください。
  4. 正常な使い方であっても,150回〜200回くらい出航使用すると,ネジ部分が消耗してジョイント板がはずれにくくなるおそれがあります。このボルト部分の金具は消耗部品として交換できますので,ひっかかりなどを感じるようになりましたら,当社までご連絡ください。交換部品をお送り致します(有償)。

オーパ・クラフトの分割ボートは,全周かみ合わせ方式,つまり船本体のカギとなっている部分が船体全周でかみ合うことでしっかりと結合しています。ジョイント部のボルトは,あくまでジョイント板がはずれないようにするための部品であり,この部分の締め付けは,船体の強度と全く関係ありません。締め付けすぎると,消耗が早くなります。

上記は年間50回以上業務用でお使いいただいているお客様へのご案内ですので,レジャーでお使いいただいている皆様には参考情報としてお知らせさせていただきます。

価格表・カタログ

価格表・カタログ

最新のカタログ・価格見積書が
ダウンロードできます

価格表・カタログ

CONTACT
お問い合わせ

お気軽にご相談ください。